西野ちゃんの体験レポート

レポーター名すわきち

投稿日2018/03/09

遊んだ日2018/02/26

このお店の利用は?2回目

女の子の選び方は?フリー

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
 前日、仕事で吉原付近を通り「良いな~羨ましいな~」と思いながら、事務所に戻り、そのまま夜勤に入り早朝帰宅。少し寝て昼前に起床。なんだかモヤモヤ、モンモン、ムラムラがあり「よし!吉原行こう」と思い急いで着替えて移動。移動中にいつもの彼女の出勤を確認しましたが、どうやら休み。少しガッカリ。しかし「バレなければ浮気じゃない!」と定治さんの素晴らしいメッセージを胸に、ソープスタイルさんのHPを見てお店を検索。1年以上前にお世話になったコルドンブルーさんを発見。送迎場所からお店に電話をすると、懇切丁寧な対応の店員さんで「あと1時間後にお部屋が空くので、ご案内できます。今なら西野さん、○○さん、○○さんの3名が案内できます」私は「お店でアルバムを見て決めたいと思います」と返答し、30分位送迎場所付近で時間を潰し、時間になったところで同志1名と相席となりお店に向かいました(ソープスタイルさんの体験談などを参考にしながら、3名の女の子のプロフィールを見て、西野さんにしようと70%決めていました)。
 10分位でお店に着き、待合室に案内されます。先程の3名の女の子のアルバムが出て、店員さんに色々と聞いた上で、100%西野さんに決めました。総額を支払い待っていると、待合室には上がりの人を含めて椅子が全部埋まっていました。
 私は出されたお茶菓子を口に含みながら西野さんってどんな人だろう…と期待8割不安2割の気持ちで待っていました。気付けば15~20分位経っていて、待合室には私一人となり更に5分位経ってから呼ばれました。
 待合室を出て少し歩いて右へ曲がるとそこに笑顔の西野さんが立っていました。荷物を持っていただき、階段を上がり2階の部屋に案内されました。
お相手の印象
 あくまでも私個人の感想ですが、雰囲気が女優の木村○乃に似ている気がします。
 西野さんはダンスをしているらしく、太股、ふくらはぎとほど良い筋肉が付いていて、脚フェチの私としてはドンピシャです。
プレイ内容
 部屋に案内され、ドア付近に鞄を置き、コートをハンガーに掛けてもらい、ベ○ドに腰掛けました。西野さんはベ○ドではなく床に正座になって挨拶をしてくれます。私も「すわきちです。よろしく」と挨拶をします。私の目線は西野さんの顔から露わになった太股のパンチラゾーンに釘付けになりました。この時点で私の息子は6割ぐらい元気になっていました。慌てて目線を西野さんの顔に戻すと、ニコッと笑って右、左足と順番に西野さんの太股に足を乗せ、靴下を脱がせてくれました。そして、私の脚の間に入りキ○をしてくれます。西野さんの唇は瑞々しくて柔らかく、リップの香りだと思いますがとても良い香りで、食べてしまいたいと思うほどでした。

 次にキ○をしながらシャツのボタンを器用に外し、唇を一旦離しシャツをハンガーに掛けてくれます。次に、肌着、ズボンを脱いで、パン一になったところで、腰にタオルを掛けて頂きパンツを脱がしてくれました。改めてキ○をして「今度はわたしのもお願い」と言って、西野さんの白シャツのボタンを外し、シャツ、スカートを脱がし、西野さんのパンティーとストッキングを繋いでいるベルトを外し、ストッキングを脱いで、ブラを外し初めて西野さんのお○ぱいを拝見しました。

 西野さんは腰掛けている私の脚の間に再び入り、膝立ちになり私にお○ぱいを触らせてくれます。西野さんのお○ぱいは大き過ぎず小さ過ぎずで、乳○がツンと上向きで、触り心地も最高で私好みのお○ぱいです。親指で乳○を転がしたり、摘まんだりしていると、ビクンビクンと反応してくれて、もっと色々と試したくなり西野さんをベ○ドへ寝かし、キ○をしながらお○ぱいを揉みます。唇と唇の隙間から西野さんの息が漏れます。
 
 次に西野さんのパンティー越しですが、お○○こを擦ります。お○○こは熱を帯びていてパンティーが少し湿っているような気がしました。私は西野さんのパンティーを脱がして、太股に優しくキ○をしてから両手で西野さんの太股をガシッと摑み、ク○ニをします。先ずはク○を吸ったり舐めたりして味わいます。次にク○を舐めながら舌を下に移動。西野さんのNは既にヌルヌルのビチョビチョで、少し塩味のある無臭でとても美味しく頂きました。再び舌をク○に戻し「指も○れていい?」と尋ねると小さな声で「いいよ」と言ってくれたので、中指をそっと優しく西野さんのNに入れてどの辺りがツボなのか探りながら出し○れをしました。声が次第に大きくなり中から新たに泉が湧き出し、ク○を舐めると指○れが利いたのか、間もなく太股をガクガクと震わせて腰を持ち上げイってくれました。
 
 荒い呼吸を整えながら「すわきちさん…お上手ね。とても気持ち良かったわ」とお褒めの言葉(恐らくお世辞)を頂き、西野さんが起き上がり、私が仰向けに寝て、まずは左の乳○を舐めてくれます。右の乳○は西野さんの左手で弄ってくれます。西野さんは自分の指を舐めてロー○ョン代わりにして、乳○を弄ってくれたので、視覚にも興奮しました。西野さんの舌が胸、臍周り脇腹と舐めまわしてくれました(特に肋骨の下辺りを舐められるのが気持ち良かった)。この時点で舐められるのが気持ち良かったので、マ○トも期待できると確信しました。

 次に西野さんがフ○ラをしようと舐めながら下がったので、私の完全○起した息子が西野さんの下乳に刺さり「いや~ん。凄く元気」と笑顔で言ってくれて益々息子が硬くなりました。西野さんのフ○ラは口の中にたっぷりと唾液を含み、ジュポジュポと部屋に響き渡るような音を立てて感覚と聴覚を楽しませてくれます。楽しませてくれる=発射間近なのです。西野さんは私が間近だと察したのか、フ○ラを止め「起き上がれる?」と尋ねてきたので上半身を起こしました。すると西野さんは猫の伸びをするスタイルで再びフ○ラを始めたと思ったらSを装着してくれました。いつもは女の子が手で付けてくれているので、口で直接付けてくれるとは驚きました。正○位をお願いして彼女を仰向けに寝かし、ゆっくりと挿○しました。○れた瞬間西野さんは「あ~」と言って顎を上げ息子をキューっと締め付けてきます。これは直ぐに発射しそうと思ったので、まずは動かずに○れた時の余韻を楽しみました。

 しかし、私が動かないでいると、Nが意図的か分かりませんが、蠢くのです。もう我慢できません。西野さんに覆い被さり腰を動かします。目の前には西野さんの顔があり自然とキ○をしながらピストンをします。約2~3分後に限界が来て「もうだめ出すよ」と言うと「うん。いっぱいNに出してと言って」と応えてくれて、西野さんは私の背中に手を回し抱きつくような形で私を受け止めてくれました。発射後私は呼吸を整えるため西野さんの左頬の横に顔を埋め、深呼吸をしました。西野さんの髪の毛の香りが良く、このまま眠りたいと思いました。すると、背中をトントンと叩いてくれて我に返り後処理をしてくれました。

 その後ベ○ドに腰掛け休憩タイムをしてお風呂に向かいます。泡を立てて体を丁寧に洗ってもらい湯船へ。お湯がたくさん張られているので、浸かった時、贅沢にもお湯が流れました(絶対家ではできません)。

 次に西野さんが体を洗い終え湯船へ浸かり混浴します。その時西野さんは温かい濡れタオルを私の目元に覆い、腰を浮かせて潜○鏡をしてくれます。目元、体、息子全てが温かくもう言葉に表せない位気持ち良かったです。

 次に、マ○トの準備をしてくれて、準備ができたところで、うつ伏せで開始です。西野さんの技は微妙な吸い加減で、背中、脇腹と吸われ、お尻も吸われ自然と体がピクピクしてしまいます。足の指も一本一本丁寧に吸ってくれた時は、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 次に私の左手首を摑み仰向けにし、胸、脇腹と吸ってくれたあと、思いっきり音を立てたフ○ラをしてくれます。「腰を持ち上げて」と言われ腰を持ち上げると、体が滑らないように腰辺りに大きめのタオルを敷いて、妖艶な笑みを見せてくれます。気が付いたらSが付いていて、騎○位で2回戦開始です。

 マ○トのせいで私は自由に体が動かないのですが、何とか腰を下から上へと突き攻めていきます。右手で枕を摑み体を固定させ、左手は西野さんのお○ぱいを揉みます。ロー○ョンでヌルヌルのお○ぱいはベ○ドとはまた違った感触があり、指で乳○を摑むと、ビクビクっと反応してくれます。マ○トではなかなか○ク雰囲気ではなく西野さんに疲れさせては悪いと思い、そろそろ止めようと思った時、西野さんが覆い被さってきて、私の耳や首筋を舐めてくれて、それに反応した息子は発射のカウントダウンが始まり見事最後まで果てることが出来ました。

 Sを外し、ロー○ョンを丁寧に洗い流し湯船へ誘導してくれて、私が浸かっている間にマ○トを片付け、再び混浴をしてくれます。今度は冷たいタオルを用意してくれて私の顔を拭いてくれます。そしてお風呂から上がり、体を拭いて着替えてお別れとなりました。

 当然ですが時間オーバーしています。着替えの途中に『時間過ぎています』コールが鳴りますが、西野さんは「気にしないでゆっくりと着替えてくださいね」と言ってボーイさんに電話を掛けます。それから5~10分位経って名刺をもらいお別れとなりました。

 待合室には最初にいた同士はおらず、私一人になってしまい、時間オーバーなんだなって改めて思いました。
 
 西野さんは接客中会話を途切れさせないように話題を作ってくれたり、私が話をしているのをきちんと聞いてくれたりと、間が持たないという事はありませんでした。入浴中に温かいタオル、冷たいタオルを用意してくれたりと気が利く女性で、DD(誰でも大好き)な性格の私は正直好きになりそうです。

 次に会うときは何か手土産を持っていきたいと思います。
このお店の良いところ
 店員さんの電話対応がゆっくりと丁寧で聞き取りやすいです。
 待合室、トイレもきれいで、掃除が行き届いています。
 お茶菓子などが付いてくるところはさすが高級店だと思いました。
 また訪問したいと思いました。

定治チェック
常連投稿者すわきちさん、いつもありがとうございます!

思い立ったが吉日といいますが…一度ムラムラしだしたら
もうとまらないですよね~
「彼女」は不在でしたが…こんなときこそ浮気をしておかないと(笑)

と思ってましたが…最後の文章が気になる(笑)
まさか浮気じゃなくて・・・本気になっちゃった?
いいじゃないですか!ソープの世界では二股、大歓迎です(笑)
ただどちらの嬢もさびしがらないように、定期的に会いに行ってあげましょう(笑)
それではまたの投稿をお待ちしております!


40ポイント進呈