2019/03/19午前9:00頃より発生致しました、サーバー不具合の影響により一部正常に稼働していないコンテンツがございます。
ソープスタイルのファンの皆様方へ大変ご迷惑おかけ致しておりますが、順次復旧に向けて全力で作業をしておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。

定治さんが行く ラストシーン「舞彩」ちゃん編

  • ド迫力の美爆乳に埋もれ挟まれオスの動物的本能目覚めまくり!肉感的BODYに溺れまくりの120分!
  • ボインは~お父ちゃんのもんやで~(『嘆きのボイン』への捻りのないアンサーソング)毎度どうも定の字です! 
  • 今回おじゃマン致しますお店は吉原の高級店『ラストシーン』さん! 体験取材は今回が初めて、インタビュー取材も過去に一度きり。今まであまり取材でお伺いする機会がなかった、個人的に謎のベールに包まれているお店でございます。
  • 取材当日、シャワーをキメて自転車に跨ります。日々少しずつではありますが暖かくなってきた風を感じつつプーソースタイル事務所へ。体験取材前のお清め儀式(うがい、歯磨き、爪チェック、各種シートで全身フキフキ)を終え、いざ吉原に。こちらラストシーンさん、一階は玄関のみになっており、スタッフさんに声をかけると、
  • 「いらっしゃいませ。フロントは二階になりますのでこちらにどうぞ」
  • エレベーターに案内されそのまま二階に。扉が開くと……
  • 「いらっしゃいませ。お待ちしておりました」
  • おおっ!取材だと言うのに二名のスタッフさんが膝をついた状態でお待ちかね。これぞ高級店すなあ! そのまま待合室に入りますと、シックでゴージャス、一人用の黒革張りソファが並ぶいかにもな感じの重厚感! 
  • ソファに腰を下ろし、ふと横の小さなテーブルを見ると「ご自由にどうぞタバコ」があるじゃないですか。これ、ひと昔前はどのお店も当たり前のようにありましたが、最近はすっかり見なくなりましたよね。これがあると「ソープ来たなあ」って気になるんですけど、喫煙者が少なくなったとか経費削減とかいろいろ事情があるんでしょうねえ。時代ですなあ。私めもスモーカーですが、お嬢様に会うまでは吸わないので困らないっちゃあ困らないんですけどね……なんて事を考えながら口にブレスケアを一粒。溶けたらまた一粒と繰り返しているうちにご案内の声が。
  • 待合室を出ると、先ほど乗ったエレベーターの扉が開いております。その中に入りますと真っ赤なワンピースドレス姿の女性が。
  • 「初めまして~うふふ♪」
  • ぼ!ぼぼぼぼボインちゃん!!! 目が!ご立派すぎる谷間に釘付け!
  • 「あはは(笑)」
  • ふとお顔を拝見すると、このド迫力お○ぱいの持ち主とは思えないほどの童顔ちゃんが満面の笑みで! そのお顔と胸の谷間どっちを見ていいのやらとキョロキョロしたり凝視したりしていると、
  • 「ん♪」
  • !!!!あいさつ代わりの可愛らしいちゅーを!いきなりあざますすみません!そうこうそているうちに扉が開き、
  • 「お部屋は右に曲がって……つきあたり、こちらになりますね♪」
  • 丁寧な誘導でお部屋に入ります。

次のページへ