かのんちゃんの体験レポート

レポーター名オックス

投稿日2018/07/24

遊んだ日2018/07/19

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
久しぶりにクラブ貴公子さん行ってきました!
当サイト的には初めての投稿になりますが。少し前まで足しげく通っていた店になりますw 幅広いタイプの在籍があり、ロングコースでもリーズナブルに遊ぶことができるという大衆店の良い所どりしたようなお店です。

今回は、「おっとりイチャイチャプレイがたまらない!」と紹介されているかのんさんを指名してまいりました。この店は、吉原でも昔ながらというか非常に正直なところがある店で、良いものは良い、そうでないことはハッキリというタイプなんです。ですので、公式ホームページには、同時に「川野(この店のオーナー)のコメント」として、ズバッと「素人好みなら楽しめます!」と、なんともストレートな一言を載せていますww こういうあたりが、本当に様々な持ち味を持ったお姉さんの在籍するこの店ならではの信頼できるところなんですよね。それを信じて予約を入れました。
彼女の写メ日記によれば本業をお持ちだそうなので、だいたい出勤は夕方以降のようです。無事に口開けをゲットでき、どんな方だろうと期待に胸を膨らませます。

前日、当日に確認電話を入れて、いざ日暮里駅へ到着して店に電話を入れると、「白のワンボックスカー、ナンバー○○を今向かわせています」と、ハキハキとした返事。その言葉どおりに、まもなく駅ロータリーに指定車がやってきました。すると、それを目がけて数人が近寄ります。平日の夕方だというのにビックリですww

3人の同志と共に店に向かうと、店の前に車が着いて待合室に通されます。。あっ、そうそう待合室こんな感じだっと思いだしました。手前のパーティションの仕切りがあり奥にカウンターが設けられた三角の部屋です。それぞれがソファーに着くと、すかさず熱いおしぼりを広げて手渡ししてくれるあたりはさすがです。外は暑かったのでガラス戸で仕切られてキッチリ空調を利かせてくれているのもありがたいです。
こちらで今日の女の子の確認と総額を支払います。平日ですのに数人の先客があり、繁盛しているのがうかがえました。

そしてトイレを借りると、室内には独立した洗面台が設けられていて、ハンドソープとペーパータオル、マウスウオッシュに紙コップ、ウエットティッシュとソープのお手入れ道具
お相手の印象
階段の一番下で出迎えてくれました。花柄の鮮やかなワンピース姿です。プロフィールのT165は予習していましたが、すらっとした高身長かつのぞいた二の腕やふとももは程よい肉付きで思わずごくっと息をのみました。
色白でセミロングの髪型。親しみやすい笑顔にあふれた方です。

「お部屋は2階になります、お手洗い大丈夫ですか?」
なんて話しかけて先導してくれますが、アニメ声と言ったらよいのでしょうか、とっても声が特徴的で心地よいです。
ちょうど先を行く階段の位置でオシリが目の前にww プリンプリンでおいしそうなこと!

プレイ内容
部屋に入ると、

「どうぞおかけください」
と、ベ〇ドに座るようにすすめられ、すかさずその前にきちんと床に三つ指を突いて、

「かのんです、よろしくお願いします」
と。挨拶してくれました。ですが、先ほどのオシリの残像が残っていてww、つい

「いやあ、スタイルいいねえ」
「あっ、ありがとうございます。でも食べすぎ飲みすぎで太っちゃって」
いえいえ、全然そんなことないですよ。でも確かに、彼女の写メ日記には美味しそうな料理とお酒が良く登場していますw 
ニコニコと良く笑う子で、すっかり打ち解けておしゃべりに花が咲きました。とはいえ、その間も手際よく服を脱がせてくれます。靴下なんて、正座したかのんさんの太ももに足をのせてと、実に丁寧にです。

じっとされるがままになっていましたが、彼女のドレスの胸元からはチラチラと魅力的な谷間がのぞいて落ち着きませんww おまけに、肌着ごしにワザとなのかチクビをチラッと触ってきたりもします。もう我慢できずに、立膝の彼女をギュッと抱きしめてしまいました。
黙ってそのまま身を委ねてくれました。しっとりとした女の子の良い香りが鼻の奥をくすぐり、ドキドキしています。そしてそのままキス。目をつぶって許してくれました。最初はゆっくりと、でもお互いの腕にも段々力が入ってきて、ガッツリとした抱擁と熱いキスとなりました。

チュッ、チュッ
部屋の中には無言で貪りあうようなキスの音しか聞こえません。そんな情景に興奮してきて、パンツの下では息子が踊り狂っていますwww

えっ?
その時、ビックリしたことにキスして抱き合いながら彼女の手がそこに延びてきたのです。最初は布地の上からやさしくさわってきたとおもったら、なんと隙間から直接触れてきます。この上品で丁寧な彼女のどこにそんな積極性が秘められているのでしょう。

「いい、脱がせても」
まだドレス姿の彼女にそうささやきます。無言で小さくうなづいたので、抱きしめたまま背中のファスナーを下げてゆきます。そっと落とすと、黒のセクシーなランジェリー姿となりました。
彼女の手の動きはとどまることを知りません。どんどんと情願がたかめられていってしまい、ブラジャー越しに胸に手をやると、クネクネと体をゆらせてゆき、自然に背中を向けるような格好で私の膝の上に乗ってくれました。
ぐっと体を預けてくれたので、Tバックの形の良いお尻が息子にムニュムニュと当たってますます興奮です。首筋にキスしながら、両手でオ〇パイをモミモミし放題です!

彼女自身は声を発しませんが、首の後ろをペロッとするとビクッと反応してくれます。そのままブラジャーのホックを外すし、

「ねえ、こっちを向いて」
体を斜めに向けてくれます。そして彼女を見つめたままゆっくりとブラジャーの肩紐を外してゆくと、何ともはじらう表情がまたたまりませんでしたww
きれいなオ〇パイが姿をあらわすと、そのまま自然にベ〇ドに横たわりました。改めて見つめあうと、吸い寄せられるようにキスして、深々と抱きしめ合います。初めて会ったばかり、それも部屋に入ってまだ10分とたっていないはずですが、それはまるで久しぶりに会う恋人同士が確かめあうような愛に満ち溢れたものでした。ああっ、このまま時間が止まってくれないかなと、心底思ってしまいましたwww

そうしながら、徐々に体を下へずらせてゆきます。手のひら全体を使って色白でスベスベの肌をじっくりと味わうと、控えめながら小刻みに体を震わせて感じ入ってくれます。そっと顔を上げて彼女を盗み見ると、目を閉じてうっとりとした表情をうかべているんですwww

しかし、かのんさんも一方的に受け身ではありませんでした。彼女の方からも両手を使って、私の肌をそろりそろりとまさぐってくるのです。そればかりか体全体をこすり付けて、私の敏感スポットを探り当てているようです。静かに時間はながれてゆきますが、確実に情感が高まってゆくのが感じられます。

彼女の背中をそっと指先でなぞり上げるようにすると、がまんできなくなったのかそっと腰を浮かせ、そのままそのままクルっと体を回してうつ伏せになりました。これで遠慮なく背中をベロンベロンしちゃいますww
すると今度は、徐々に膝を立てて四つん這いになってきました。そうです、形の良いオシリがニュッと突き出された格好ですよ、しかも黒のTバック姿でwww
ドキドキながらもこれはありがたく、つきたてのお餅のようにスベスベのオシリを両手で目一杯撫で回させていただきます。ついでに頬ずりまでさせてもらわせちゃいましたwww

「うふっん」
見上げるとかのんさん、ウットリとした表情を浮かべています。そしていよいよ、Tバックをずらしてゆっくりと下ろします。神秘の花園がいやらしくプリっとのぞいたので、もうたまらずにペロッとしちゃうと、

「ああんっ」
と、ますます声が上がります。あせる気持ちをおさえながら、やさしくそろそろとアソコに舌を這わせます。もちろん、たっぷりオシリを愛撫しながらですwww でも彼女の方からもそろそろと手が伸びてきて探り当てられ、ギュッと恋人握りになりました。ああっ、一緒になって感じて興奮していてくれている!とっても嬉しい瞬間です。

そっと口を離すと、こんどは私が受けになるパターンです。お互い何も言わずに自然に体が入れ代わりました。
覆いかぶさる体勢になった彼女は、まずギュッとしがみついてきます。一番最初にベ〇ドに横たわった時と同様に、ゆっくり深々としたものです。そしてこれまた、ゆっくりゆっくりとキスしてくれます。彼女のやわらかい体とともにこの唇の感触、うーん、これ充実感がヤバいですねwww
そこからのリ〇プは、ほんとうに愛おしそうに求めてくるようなもので、もうここまでくるとテクニックがどうのというレベルではなく、時折目線を送ってくる彼女の姿をしっかりと目に焼き付けてまんぞくしてしまいますwww
そして愚息に達しても、いきなりカポッとしたりせずに、ゆっくりと周辺からじわじわと舐めてくれます。ですがおもむろに、

ジュボッ、ジュボッ
ええ?大きな音をたてて、大きく首を上下してかぶりついてきました。この彼女にそんな激しい一面があったのも意外ですが、なによりもその甘美な刺激にもう我慢できません!
すると何も言わないのに、体を伸ばしてサイドテーブルの下にあるSを取り出して、上手に着用してくれました。

ここでも何も言わずに体勢が入れ代わり、いよいよ正〇位で挑みます。ここまでの道のりもとっても楽しかったですが、いよいよです。入り口に息子の先端を軽く当てると、ビクリと体を震わせて、なまめかしい視線を送ってきます。でもぐっと我慢して、ゆっくりとその瞬間を先延ばしにしてしまいます。するとかのんさん、いよいよがまんできなくなったのか、私の腰に手を当てて引き寄せるようなしぐさをしてきます。
それじゃあと、深々とだきしめてグイッと腰を落とします。

「ううう」
彼女からも私の背に腕が回され、強く抱き寄せられます。たまらず一気に貫きますwwするとどうでしょう、今度は脚を私の脚にからめてくるじゃないですか。いやあ、なんだか無言是この先回り、凄すぎます。
後はもう、本能のおもむくままに大きく腰を動かしての出し〇れです。たっぷりとキスしながらの一体感、もうたまりませんwww

ここでしてみたい体位がありました。対面座〇です。これだけギュッとしてキスしているんだから、さぞかしイチャイチャできるだろうと…思ったのですが、良い意味で裏切られました。彼女の体を起こして向かい合った体〇になったとたん、

「ああっ、ここ当たっている」
と、これでもかと腰を押し付けて前後に振り続けてきたんです。こちらも息子の先端の確実にアソコの奥が絡み取られているのが分かりません。

「あん、ああーん」
彼女の意外な一面に頭の中が真っ白になり、耐え切れずに深々と一つになったまま深々と抱きしめてキスします。そしてそのままぐうっと後ろにたおれて仰向けに横たわってしまいました。
ここでもかのんさんの攻めの手はゆるみません。うさぎ跳びの体勢で騎〇位の体勢で激しく上下に腰を動かしてきますが、彼女のアソコはキ〇キ〇で、息子をしっかりとからめとってのこの動きにはたちまち追い込まれてしまいます。
そんな私をよそ目に、前かがみになってチ〇ビまで舐めてきます。ああっ、気持ちいいww
それじゃあと、今度は私の方から腰を突き上げてみました。

「ううん、ああっん」
ただ攻めるだけじゃなくて、お互い感じ入っての一体感がヤバいです。前屈姿勢のまま抱き合ってのキスキスキス。いつのまにか汗びっしょりかいていましたw
ですがおもむろに体を起こすと、なんとつながったまま腰を回してむこう向きになります。背面騎〇位ってやつですね!

「あん、あん、ううううー」
ほれぼれとするような彼女のオシリが私の体の上でぽよんぽよんとゆれています。そしてぱっくりと開いたアソコが丸見えで、息子が出たり〇ったり姿を手で押し広げてしっかりと観察しちゃいましたwww

そうそう、オシリといえばやっぱりバ〇クだよななあと、〇れたまま膝の位置をずらせていって後ろから繋がります。最初はゆっくりと、ゆっくり一番奥まで押し付けると、

「あああーーー」
思いがけず大きな喘ぎ声が響き渡ります。やわらかいオシリを両手でわしづかみにして上から見下ろす感じってたまりませんよね!その充実感に浸っていると、もぞもぞと彼女の方から腰を動かしてきました。んっ、そうなんです。我慢できなくなっちゃって自ら前後に腰振っちゃっているんですwww
もう、これでもっかってバ〇クを堪能させていただきました。そして次は、自然とペタンと膝を折っての寝バ〇クになりました。でも彼女、上半身を少し起こし気味で受けれてくれたんです。

「うっ、ううっ」
角度が変わったことにより、彼女も刺激を受けているようです。そうすると、腰を動かしなが背後から両手でオ〇パイが揉み放題!おまけに唇まで奪ってしまいました。背中に密着しながらもう汗でヌルヌルなんですが、頭がクラクラするほどの一体感を楽しみました。あっ、ヤバいもう限界。するとまたも自然に体〇が入れかわって、再びの正〇位へなります。

「ああ、すごい、いいっ」
ガッツリと抱き合ってのキス。どんどん体の内側からこみ上げてきて、頂点に達します。

「いい、行くよ」
「ううっ、来てえええ」
一番奥底でつながったまま、会心の大発射です。そのままぐったりとして、おたがいぜいぜいと荒い息を吐きます。そして何度もキス。いやあ、たまりません。

ようやく身を離すと、バスタオルを掛けてくれ、エアコンの温度を調整してくれました。ふと時計を見ると、えっ?もうこんな時間!うーん、どれだけ没頭してしまっていたのでしょうww

かのんさんがシャワーの準備をしてくれると、Iスに座るときに両手で手を添えてくれました。丁寧に体の隅々まで洗ってくれ、この店名物の猫足バスタブにゆっくりと肩まで浸かります。ああー、幸せです。
上がると、丁寧に背面から表から体を拭いてくれます。ベ〇ドに座ると、彼女はまだ水滴も少し付いた全裸のまま、パンツを広げて履かせてくれます。それどころかシャツまでも着せてくれて。

「いやあ、嬉しいな」
「ここではお殿様ですからね」
そうほほえむかのんさん、本当に神々しく見えましたよww
お互い着衣すると、改めてベ〇ドに並んで腰かけて、

「今日は本当にありがとうございました」
と、今日何度目か数えられない熱い抱擁です。そしてキス。それはおざなりな見送りの挨拶なんてものではなく、最初出会った時と同じく恋人のようなハグとキスでしたwww

せめぎ合い…そんな言葉がひしひしと感じられた熱くて濃厚なプレイでした。
決してただ激しいのとは違って、長い長い一戦は充実としか言いようがなく、一つ一つの所作がとても丁寧で、優しさと愛に包まれていました。

後から思い返してみると、プレイ中にお互い発した言葉が非常に少なかったなあと思いました。それは決して盛り上がらなかったとか反応が良くないとかいうのではなく、初対面なのに信じられない程に相性良く、言葉は不要とばかりにお互いをただひたすら求め合った結果でした。そこには言葉遊びの入り込む余地はなく、ガッツリと没頭してしまったからに他なりませんwww それにしても良く何も言わなくてもこれだけ自然なプレイ運びだったのかは不思議で仕方ありません。

ですので、プロフィール紹介にあるオーナのコメントがズッシリと重みを持って感じられました。更にはそこそこの在籍はあるからでしょう、ただ受け身なだけでなく序盤から積極的にリードしてくれる一面もありました。
そしてなによりも、品がよく丁寧で、穏やかな人柄には「どうしてこんな子がソープで…?」と思わせる魅力にあふれていました。誠実に一緒に楽しもう、という心構えで挑めば、きっとどなたでも優しく受け止めてくれることでしょう。

このお店の良いところ
こなれたベテランから素人系まで、本当に幅広い在籍がある店だと思います。行った日もとても繁盛していましたが、それでも丁寧かつ親切に対応してもらえて嬉しかったです。

他の店にはない「川野のコメント」は、簡潔ですが実に姫の特徴を言いえて妙だと感心しました。
定治チェック
常連投稿者オックスさん、いつもありがとうございます!

確かに初めて会ったのに、読んでる限りではそんな感じは微塵もせず
そして穏やかな人柄なのにプレイは超濃厚!

素晴らしいですね~
時間がたつのを忘れてしまうほどの濃厚なプレイ!
これは癖になる!すぐにでもリピートしちゃいましょう(笑)
それではまたステキな嬢に出会いましたらご投稿をお待ちしております!


45ポイント進呈