みゆきちゃんの体験レポート

レポーター名ぃりりん

投稿日2018/07/03

遊んだ日2018/06/29

このお店の利用は?初めて

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★☆

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
この間ソープスタイルさんに体験談を投稿した後、以前勤めていた会社で世話になった人へこんなの書いたので読んでみて下さいと連絡したのですが、彼は私が書いた体験談を見るや否やすぐさま連絡をよこしてきました。

そして開口一番。
「ぃりりんらしくない」
と言われてしまいました。

私は元々スポーツライターなんていうものをやっていたこともあり、彼はその際の部長であったり社長であったりした人である。
だもんで、書くならちゃんと書けって言いたかったんでしょうね…。
そんなこともあり。
今回は夜のスポーツもライターぃりりんとしてきちんと書いてみようではないかとそう思ったのだ。

この部長だか社長にひっついていた私はこの方に連れられよく吉原へ行ったのです。
接待があればついていっておりました。
初めて連れて行ってもらったソープは堀之内の金瓶梅。
接待ではピカソやらなんやらの吉原界隈の高級店。
なぜかいきなり飛行機に載せられて日帰り中州高級ソープなんてものもありました…。

彼と色々と昔いったソープの話をしていくうちにそういえばと勧められたのがコートダジュールでした。
高級店まで高くないけど安い店とは比べ物にならないくらいいい子がいると…。
そして最後に今まで連れて行ってもらっていたソープは全て経費で落としていたとの衝撃の事実を伝えられたうえで、

「今回は私が出してやる…経費でなんか落とさないよ。60分だったらだけど…」

こんな別に書かなくても良いのではと思えなくもない経緯があり、
この度コートダジュールさんへと行くこととなりました。
ふふふ、今回は元上司からのおごりであります!
60分コースだけど!

前置きが長くなりましたが、
そんなこんなでまた吉原へと足を運ぶことになりまして、せっせと予約していって参りました。

今回は送迎車を使わせていただきました。
調べてみると送迎は日暮里か三ノ輪駅だということでしたので、都合の良い日暮里駅に迎えに来ていただきました。
お相手の印象
第一印象はみゆきちゃんの人懐っこそうな笑顔。
やはり笑顔で出迎えてもらえるとこっちも嬉しくなるものです。
次に感じたことはかなり若いぞということです。
見た目はお店の写真よりちょっとだけふっくらしているかなって感じです。
プレイ内容
今回は昔よく行っていた高級店と比較しちゃうような文章になってしまうかもしれませんが、そこのところはご了承くださいませ。

手をしっかりとつないで二人で雑談をしながら階段を登るとあちらの扉ですと誘導されて部屋に入りました。
部屋では誘導されるがままベ〇ドへ腰かけるとみゆきちゃんは床へ跪き三つ指ついてのご挨拶。
さすがは準高級店。
たわいもない話をしながら、自然な流れで服を脱がされあっという間にタオル一枚になった私は、終始彼女の笑顔に魅せられてしまっていました。
いや本当に笑顔が可愛くてですね…。

そうこうしているうちにみゆきちゃんは自分で服を脱いでしまって、ちょっと期待が外れてしまいましたが脱いでビックリ。内心ちょっとぽっちゃりしてるかなーなんて思って本当にすいませんでした、ええ、若々しく張りのムッチリボディー。オ○パイもEカップくらいですかね、まったく垂れてなくて非常に素晴らしい。○輪の色も薄目で可愛い印象を受けました。
せめてブラくらいは外したかったなーとかちょっと思っていましたけど、裸を見たらそんな思いも吹き飛んでしまいました。

一緒に浴室の方へと移動しIスへ座り、いよいよボディー洗いでございます。
でもでも、ちょっと残念なことにIスでの色々な技はあんまりありませんでした。しかしながら、オ○パイが大きく事あるごとにオ○パイが…オ○パイがって感じになるしあんまり気にならなかったです。
まあ人によるのかもしれませんが。

浴槽へ促されて二人一緒に浸かるとここからでした。
キス!このキスがもう素晴らしい、かなり濃厚なディープでちょっと頭の芯がしびれるような感覚を…本当に久しぶりに味わっちゃいました。
こっちも負けじと舌で応戦したのですが、みゆきちゃんもぐいぐいと来てくれたので結構長いことキスし続けちゃいました。もういいかなと思って口を放したあともまたすぐキスされ、こっちも大きなお○ぱいを揉んでみたり若々しい肌をさわさわしてみたりとなんといいますか、恋人同士で風呂入るとこんな感じなんだろうな…と、イチャイチャ風呂を堪能させていただきました。
身体を丁寧に拭いてもらって、そのままベ〇ドへ

みゆきちゃんから、受けと攻めどちらがいいですか?
と聞かれたので、私は迷わず受けでお願いしますと答えました。
私は風俗へ行くと基本受けです。
せっかくサービスされに来たのであまりこちらから攻めるようなことってしないんですよね。たまにそんな気分の日もありますが、この日は迷わず攻めて欲しいとそう心が叫んでいたので…。
「じゃあ、ガンガン攻めますね♡」
と笑顔のみゆきちゃんに言われつい“お願いします”と言ってしまいました。

受けですので、ごろんとベ〇ドに横になりいつでも来いと臨戦態勢を整えていると馬乗りになったみゆきちゃんが目をとろんとさせながら私の目をみつめてきました。もうですね、照れてしまうのです。そして、濃厚なディープキスがはじまります。あの浴槽の恋人いちゃいちゃディープキスではなく、ベ〇ドでは貪るような激しいディープキスでした。
チ○ビ舐めも非常にうまくて、私チ○ビちょっとまあなんでしょう、感じる人というか基本的に全身性感帯のド変態野郎ですので、もう終始ピクピクしてしまいました。そして、思い出したかのように私の目を見つめてからのディープキス、チ○ビ舐め、ディープキス最後の方は私があまりにもピクピクしてたのでちょっと楽しそうにしているくらいでした。

そして、みゆきちゃんの舌は私の下半身へと徐々に徐々に向かっていきました。
ぞわぞわとくる感覚…。
言葉にするのが非常に難しいのですが、なんでしょうね。
あの、今か!?まだか!?くぅぅぅ来るならきてよーってなる感じ…。
もしかすると私のMっ気が爆発しているだけなのかもしれませんが、とにかくあのなかなか我が竿へと当たりが届かない、餌になかなか食いつかない魚、釣れそうで釣れない憎いやつって感じがもうブルってしまいます。
しかもやっと、竿までと思いきや軽くFェラしてそのまま太ももへ…。
戻ってきて玉をさわさわぺろぺろとされたときついつい
“あぅ”
と声を出してしまいました。
私タマタマ弱いのでした。

恐らく私がタマタマで反応したことに気が付いたのでしょう。
ここからみゆきちゃんの猛攻がはじまりました。
我が竿からタマタマ、太もも、タマタマそしてチ○ビからのディープキス。
その際私の手をしっかりと握りってて、もうなんかみゆきちゃんってば本当は彼女だったっけなんて妄想がふつふつと脳の底から湧いて出てくるほどにイチャイチャしてる感がもう凄い。
これ、楽しい!!
何度も何度も我が竿、チ○ビ、ディープキスと繰り返されているうちに頭の中がふわふわしてきてつい“めちゃくちゃ気持ちいい”と伝えると、えへへと人懐こい笑顔を見せて啄むようなキスをされ、
耳元で「舐めるの大好きだから、ずっと舐めててあげるよ」
と言われてもう興奮度Maxです。
正直なんどもイキそうに…
でもでも、舐め続けられたいという思いとみゆきちゃんも程よい具合に竿を引き上げて別のところへいくのでなんと言いますか、あれほど長い間舐められ続けたのってはじめてかもしれません。
本当に気持ちよかった。

そしていよいよです。
S着後騎〇位にて挿○させていただきました。
長い間舐められ続けていた際にちょこっと彼女の秘めたる密林へと手を伸ばした際にほどよく濡れていることは確認していましたが、思い過ごしというか自意識過剰なのかもしれませんが、私に対して少しでも興奮してくれたのかなと良い気分になってしまいました。
「ん、あぅ」
と控えめに聞こえる彼女の喘ぎ声もまた格別で、少し目が合うと恥ずかしそうにはにかむ様に私の色欲をつかさどる脳の阿曽から編がもう色々とやられてて、色々と夢見心地でした。
私の上で動きながらもキスは欠かさず、もちろんディープなやつでございます。
終始動きっぱなしのみゆきちゃんがうっすらと汗ばんでいることに気づき、こちらから交換しよっかと提案し正〇位に変更。
正〇位での挿○中は、終始私の顔を見つめてきてくれました。
また、その時の表情というか潤んだ瞳がまたしても私の心を鷲掴み!
ああ、もうこれ以上我慢できないと“いく、いきます”となぜか敬語になる私の顔に両手をあてがい「キスして」とささやかれ無我夢中で喰いつくようなキスをして、ここが限界。終始、色欲の中枢を痺れされていた私はいつも以上の気持ちよさの中驚きの事態が起こりました。
“ふぇえ!!”
ギュギュっとNが我が竿を締め付けてきたのです。
“えっ何これ”
と聞くと
「最後まで絞り出したいの」
とあの眩しすぎる笑顔で言われてもうなんか、もうって感じでした。

大満足してベ〇ドに腰かけると
「もういっかいしましょ♡」
と、なんと二回戦のお誘い!!
60分コースですよ?
うぉぉぉお、これはいくしかとも思いましたが、実のところ心も体も至福の時を過ごした後でしたし、時間もなかなか差し迫ってきていたので、ベ〇ドにゴロンしてまたあのキスがしたいなぁとの私のわがままを聞いてくれて、しばらくの間ゴロゴロディープキス。なんてことをしていたら結局時間が結構まずいことになったようで、浴室へ移動し体を洗ってもらって体を拭いて(時間がなかったので体は自分で拭いてと頼まれましたが、ギリギリまでイチャイチャできた方が全然良いしむしろ良かったっす)着替えて、下まで見送っていただきました。
もちろん最後もあの素晴らしい笑顔でした。


いやー、良かったぁ。
終始笑顔で愛嬌あって、サービスもしっかりしてて、60分コースで2回戦のお誘いまであるとは…。
今まで行ったことがある高級店と比べても遜色ないです。
このお店の良いところ
このレベルでサービスしてくれる女の子がいっぱいいるなら本当に凄い。
ちょっと興奮して帰りに次回の予約してしまいました。
もちろん次は自腹です(笑)
実はもうそっちも行ったあとでこの文章書いてるんですけど、そっちも書こうかなと思っています。
とにかく良かったです。
でも、ちょっと部屋がなーと感じてしまいましたが…やはり高級店とくらべるとそういったところは目を瞑るところなのかもしれませんが、汚いとかじゃないですよ? なんだろうIスとかベ〇ドとかチョイぼろい感じ?
定治チェック
ぃりりんさん、二度目の投稿ありがとうございます!

なんと!ジャンルは違えど同業者さんだったとは(笑)
どおりでお上手なわけだ~
とくに今回は元上司からのダメ出しもあって(?)気合入りまくりですね~
ただ気合の入った理由は…嬢にもあると思います!

やっぱり素晴らしいサービスを受けたら、レポにも気合がはいる!
イチャイチャ&ラブラブなDキスの嵐!しかも若い嬢と♪たまりません!
もしよかったら…その上司の方にもこのコーナー、勧めといてください(笑)
それではまたの投稿をお待ちしております!


35ポイント進呈