定治さんが行く 特別室「れん」ちゃん編

  • これぞギャップ萌え? 美肌ギャルちゃんの優しいご奉仕に感動の120分!!
  • どうもどうも。セレブな猫ばかり集めたあざとい猫カフェよりも保護猫カフェが大好きな定治です。今回はどんなセクシーでエロい子猫ちゃんと出会えるでしょうか! 気性の荒いヤマネコみたいな猫を飼ってるという噂のプーソースタイル営業マンH氏!今回も頼みますよ!
  • 「もうねウチの子かわいすぎて……写真見ます?ほら!カワイイでしょ?」
  • 可愛いですけど、H氏いつも手の甲がえぐい生傷だらけですよね。
  • 「そこがまた可愛いんですよ。ほらこの写真なんか最高! あ、ムービーも見ます?」
  • 今度ゆっくり見せてください。それより今回の取材先は……
  • 「吉原の特別室さんです!」
  • 了解しやした!
  • 取材当日、風呂に入り小ぎれいにしつつ家を出て、暖かい日差しで漕ぐペダルも軽やかに到着しましたプーソースタイル事務所。そうそう最近ここの洗面所の一角にヨード系うがい薬、マウスウォッシュ、使い捨て歯ブラシ、ボディ&フェイスシートを設置。アメニティ豊富なソープの洗面所のような【定治コーナー】を作ったのでございます(なかば無許可で)。それらを使い身ぎれいにしてから吉の原へ。吉原公園の前に自転車を停め、いざお店にチン入。待合室に通されます。
  • 「本日は『れん』さんでお願いします」
  • アルバムを拝見。おおっ!どちらかと言えば歌舞伎町や六本木のお高いキャバにいそうな可愛い茶髪ギャル系の女の子! 吉原ソープ(特に高級店)ではあまりお見掛けできないタイプですので、かなりワクワクしながら待つこと5分弱でご案内の声が。待合室を出て階段まで歩を進めると……
  • 「れんさんです。お時間までごゆっくり……」
  • 150ちょいくらいの小柄でスレンダー、写真通り茶髪ギャル系の女の子が恥ずかしそうにはにかんでおります。彼女が先に階段を昇り、後を追う形でお部屋へ向かいます。

次のページへ