定治さんが行く 多恋人倶楽部「外原裕菜」ちゃん編

  • 「改めまして外原裕菜です。本日はよろしくお願いします」
  • 部屋に入り、ベ○ドに腰かけた私めの前にちょこんと座った彼女があらためてのご挨拶。
  • 名前はグラビアモデルに外原裕菜ちゃんという女の子がいるそうで、それが由来とのこと。お顔立ちはSKE48の松井珠理奈ちゃん似で、しゃべり方や声質はアニメ声のロリ系かわいこちゃんです。涼しげなアジアンチックのロングワンピースを着ていますが、服の上からでもグラマラス体系であろうことが確認出来ますハイ。私めの上着をクローゼットに掛けている時もムチムチのオシリをジロジロ視姦していると、その視線に気づいた裕菜ちゃんが、
  • 「ん? どうされましたか?」
  • と聞くので思わず「いやあ、美味しそうな身体してるなあと思って」と返すと、裕菜ちゃんが爆笑。
  • 「あははは、そんなストレートに言われるお客様初めてですよ(笑)」
  • と言いながら私めに抱きつく。
  • 「でも……嬉しいです」
  • 私めを見上げながらそっと目を閉じる裕菜ちゃん。条件反射のように私めも顔を近づけてキス。
  • 「ん……」
  • 長めのキスののち、衣服を脱がせてくれて私めは股間にタオル一丁になると、ふたたびのDKから、首筋→チ○ビ→脇腹と裕菜ちゃんの舌が這いずり回る。私めのムスコをタオル越しに揉んでいた手がタオルの中に忍び込み、ゆっくりとしごき始める。
  • 「大きくなってきた……タオル外していい?」
  • ゆっくりタオルを外すと私めの元気なムスコが御開帳。股間に顔を埋めた裕菜ちゃん。舌が太ももの内側、玉ブ○ロ、そして竿へ。そして亀○を咥えこむ……
  • 「んっんっ……」
  • しょっぱなから濃厚な裕菜ちゃんの即Sにより私めのムスコはMAXに。私めは裕菜ちゃんの胸に手を伸ばす。服越しでも巨乳の感触、重量が伝わります。たまらずワンピースを脱がせると、ブラからはみ出さんばかりの予想以上の大きさのオパーイさまが! 鼻息荒くブラのホックを外しますると、「プルン!」……まさに「プルン!」という擬音がピッタリの巨乳様が御開帳!!! 本人に聞いた話によるとEカップとのことですが、大きいだけじゃなくハリもあり重力に負けていない美乳様。オ○パイ星人じゃなくとも「いいねえ……」と唸る事でしょう。その両胸を、お約束のように下から持ち上げてみると……重い。柔らかすぎず硬すぎずの感触を楽しみながら彼女をベ○ドに寝かせ、色素沈着の少ないチ○ビに唇を寄せます。
  • 「あっ!」
  • ビクンと反応する裕菜ちゃん。続いて舌先でツンツン。
  • 「ああっ!」
  • 今度は舌全体でベロンと舐めあげます。
  • 「んんんっ!」
  • ビクンビクンと反応しながらも顔を紅潮させうっとりしている裕菜ちゃん。チ○ビ舐めを続行しつつパンティに手を忍び込ませますると、しっとりとした湿り気が。裕菜ちゃんの脚の間に移動し、ゆっくりパンティを降ろします。言い忘れてましたが、彼女……予想通りの “美味しそうな身体” でございます。なんと表現すればよろしいのでしょうか、“ぽっちゃりまでいかないむっちりとした肉付き”……と言いますか、“抱き心地が良さそうなグラマラス・ボディ”と言いますか。巨乳グラビアアイドルのような、出る所は出て引っ込む所は引っ込んでる。でも全体的な肉付きが良い美味しそうな身体でございます。肝心のアソコですが、これまた色素沈着の少ないキレイな美マン。ヘアーの茂み具合ほどよく、そのヘアーが○液に濡れ光っているのがなんともイヤラシイ。これまた吸い寄せられるようにアソコに顔を近づけ、焦らす余裕もないままダイレクトにアソコを舐めあげます。
  • 「んあ……」
  • 股間に顔を埋めている私めの頭の先で裕菜ちゃんのうっとりした声が。指先で包皮をめくりあげ、ピンク色の真珠にキス。
  • 「!!!」
  • ビクンと背中を反らす裕菜ちゃん。そのまま真珠に吸い付き、舐めまわす。
  • 「ああああああ!」
  • かわいいアニメ声で悶える裕菜ちゃん。調子に乗り、アソコに指を挿○しゆっくりピストン運動。
  • 「ああああだめ〜〜!」
  • どんどん湧き出てくるヌルヌルの液体。
  • 「だめ……欲しい……」
  • ゆっくり起き上り、荒い息づかいのままムスコを咥える裕菜ちゃん。そのままS着してもらい、正○位の体勢へ。
  • 「○れてください……」
  • 言われるがままムスコをあてがい、ゆっくりと挿○。
  • 「んんん……」
  • ムスコが裕菜ちゃんの中にすべて収まったところで抱き合い腰を動かす。身長が高く肉付きも良いので、抱き心地がすごく良いです。結○部の締め付けの良さもさることながら、胸、お腹、腰、太もも……触れ合っている部分すべての感触が柔らかく気持ち良い。
  • 「あっ!あっ!あっ!」
  • 私めの腰の動きに合わせ喘ぐ裕菜ちゃん。私めのムスコが出たり入ったりしている結○部を見ていたら、オシリもオ○パイに負けず劣らずの迫力。いったんムスコを引き抜き、彼女を四つん這いにさせると……やはりやはりの絶景! イイ尻!! 男が本能的に、無条件で食らいつきたくなる尻でございます!!! その尻を揉みしだき、バ○クの体勢でムスコをあてがい、ズブリと挿○。
  • 「あああああ!!」
  • ボリュームのある裕菜ちゃんの両尻を鷲掴みにして荒々しく腰をうちつける。アソコに包まれるムスコじたいの気持ち良さに、腰を動かすたびに当たるオシリの感触も加わり、私めはもう臨界点に達しました。速さを増す腰の動きと私の息づかいを察したのか、
  • 「あああああ来てえええ!!!」
  • 彼女の絶叫が引き金になり、私め1度目の昇天と相成りました……

次のページへ

03-3876-7077

お問合せの際は、必ずソープスタイル見た!とお伝えください。

« 体験投稿談一覧 »

多恋人倶楽部の情報はモバイル端末でもご覧いただけます。
共通URLでスマホ専用・ガラケー専用サイトにアクセスできます。
下のQRコードをご利用下さい。