03/30 22:53

思い出に浸る夜
本日も充実した1日を
 
ありがとうございました
 
 
 
 
夢中になり過ぎて
 
我を忘れてしまったかのような
 
2時間…
 
 
 
 
湿気で蒸したお部屋の中で
 
額から汗を流し
 
お互いを求め合う
 
 
 
 
名前を呼び合い
 
まるで
 
昔から知っているかのよう。
 
 
 
 
けれどそれは
 
限られた時間の中で起こる
 
夢のような現実
 
 
 
 
動物かのように
 
本来の姿で向き合った2人の時間を
 
夢で終わるのではなく
 
また、現実として
 
求め合えますように。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はぁ
 
早く会いたいな
 
会えるかな
 
 
 
 
 
 
明日は
 
16時~22時まで
 
仲良くしてくださいね
 
 
 
 
 
 
おやすみなさい
 
 
 
 
 
吉原 ローテンブルク
紀香
次のページへ»