葉月ちゃんの体験レポート

レポーター名New Yorker

投稿日2017/01/26

遊んだ日2017/01/21

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?本指名(2回目以降)

お店の電話対応は?★★★★★

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
 定治さんこんにちは。先日の新年姫初めの投稿後、姫初めのお相手をいただくことを当初予定しておりましたコルドンブルー葉月さんに新年のご挨拶をしてまいりました。

実を申せば小生、こちらの店舗には長年のお馴染み嬢が在籍しており、当然ながらその嬢を本指名してこちらの店舗に通っていたのですが、ある時、お馴染み嬢の休暇中に当店でも指折りの人気嬢に入ってみたところ、その嬢との相性がすこぶる良好だったため、同一店舗においては複数の嬢を本指名しないことを信条とする小生は、昨年初秋に、こちらの店舗での本指名嬢の「乗り換え」をしたばかりでした。
この「乗り換え」については、長年のお馴染み嬢には「またか」と思われていることでしょうが、毎度無事に同嬢に帰還している実績があるため、今回も文句は言われないだろうと高を括って、乗り換え後の嬢をローテーションの軸としてしばらく活動していたのですが、先日レポートさせていただきました昨年の姫納めを機に、再びこちらの店舗における本指名嬢の乗り換えを決意いたしました。
小生は現在、川崎堀之内某高級店某グラマー巨乳嬢、横浜曙町某ヘルス店某ハーフ系潮○き嬢、吉原某和風高級店某スレンダー美脚美尻嬢の3人のお気に入り嬢(いずれの店舗もソープスタイル掲載店舗ではないため、残念ながらレポート投稿は控えさせていただきます。)をローテーションで本指名しつつ,ローテーションの合間に新規開拓をするという活動をしているのですが、今後の活動における本指名ローテーションの軸を葉月さんに決めました。それほど葉月さんは全てにおいて素晴らしいです(あくまでも個人的な相性です。)。
今回その葉月さんと再戦(本指名初戦)してまいりましたので、その決意を自ら深く胸に刻み込むべく投稿させていただきます。

 当日はいつものとおり某駅にて送迎車にピックアップしていただき、いつもどおりの丁寧な運転によりスムーズにお店に到着。待合室ではいつもの位置のソファーへ案内していただき受付を済ませ、いつもどおりの心地良さを感じながら待っていると、「NewYorker様、お待たせいたしました。お部屋のご準備が整いました。」と時間どおりにご案内の声がかかりました。
お相手の印象
 「こんにちは、お久しぶりです~、でもないか~、あはは」前回同様、黒髪にクリっとした目で満面の笑みを浮かべた葉月さんが階段下にてお出迎え。あ~やっぱり相変わらず、かわいいっ、美しい~っ、たまらない~っす。

前回と違うのは、こちらの店舗の制服であるグレーのタイトスカートではないという点です。今回のお出迎え衣装は某サイトのグラビアでおめしになっているノースリーブのワインレッドのボディフィットなワンピース。前回、そのグラビアショットが大のお気に入りであることをお伝えしたことを覚えていてくださってのサプライズなサービスです。嬉しくて感激。
「わ~っ、この前の話を覚えてくれてたんだね、嬉しいよ」「うふふ、喜んでもらえてわたしも嬉しい」
軽くハグすると小生の目の前に美しい肩が。小生は大の尻フェチですが、肩フェチでもありまして、肩フェチにとってノースリーブは最高のご馳走です、たまりません。
加えて今回のワンピースはボディフィットなデザインであるため、プルンプルンのオ○パイのふくらみからクビれたウエスト、プリンプリンのヒップラインまで、形とラインがくっきりの極上モノです。
「お部屋は2階になります」階段を上がるときにはもちろん小生の目は葉月さんのプリンプリンのヒップラインにくぎ付け、もちろん愚息も即反応し肥大化MAXで少々歩きづらかったです。
そんなこんなでお部屋に到着、前回と同じお部屋です。入室しベ○ドに腰かけお互いの近況を報告し合い、ひととおり報告が済んだところでどちらからともなく徐々にお互いの顔を近寄せハグからフレンチキスへ…いよいよ待ちに待った再戦がスタートです。
プレイ内容
 葉月さんの小さな顔が目の前に…恋人同士のようにお互いのおデコをくっつけ合い、見つめ合いながら抱き合います。葉月さんから漂う甘いフェロモンの香りがたまりません。
お互い見つめ合ったまま顔を斜めに交叉し唇を重ねます。葉月さんのキス…やはり相性最高です。葉月さんの柔らかい舌の感触、まさに「ペロン」という感じで顎から唇まで舐め上げてくれます。前回の投稿でご報告させていただいたとおり、葉月さんはキスしているときは目を閉じません。小生も目を閉じないのでお互いの表情を確認し合いながら興奮を高め合います。
体も密着しているため葉月さんの柔らかいオ○パイの感触が胸に伝わってきてたまりません。左手を葉月さんの後頭部に回して唇を貪り吸いながら、右手で葉月さんのオ○パイを揉みしだくと、葉月さんは右手を小生の股間に移動させ愚息を刺激…小生が左手を葉月さんの背中に回しワンピースのファスナーを下げます、開いたファスナーから見える背中からウエストのラインがセクシーでたまりません。
同時に葉月さんが小生のズボンのベルトを外しファスナーを下げパンツに手を差し込み愚息を直接ニギニギ、絶妙な力加減で最高硬度に達する愚息…この間ずっとお互いの唇を重ねたまま…お互いの服を徐々に剥ぎ取り合い、小生はパンツ一丁に、葉月さんはブラジャーとパンティだけの姿になります。
お互いキス好きなこともあり、相性を確認し合うかのように角度を変え、強弱を変え、一方が舌をねじこむと他方がねじこまれた舌を吸い、絡め合い、交互に下唇を吸い合い、腕をお互いの背中に回して抱き合い、擦り合いながら、貪り合うようにひたすらキス・キス・キス…キスだけで30分以上を費やし、気がつくとすでにご案内から40分ほど経過しております。
葉月さんの唇が徐々に移動し小生の胸に…壺を得たチ○ビ舐め…ハンパなく気持ちイイです。カチンカチンになった愚息をパンツ引っ張り出し、四つん這いフ○ラがスタート。クビレラインを見せつけるようなポーズ…「見せ方」をわかってらっしゃいます、セクシーなことこの上なしです。
強弱を織り混ぜながら、浅く、深く…さまざまなストロークで繰り出されるフ○ラチオはまさに絶品です。「うふふ」いたずらっぽい眼差しで小生の目を見つめながら「ビンビン~♪」などと淫語を交えられ、小生の興奮はMAXに…それを察したかのように葉月さんは唇を再度上半身へと移動開始、小生の唇に激しく吸いついてきます。
先程にも増してなおも貪り合うキスを交わしながら、お互いを脱衣アシスト、二人とも全裸になりようやくベ○ドに横になります。そろそろガマンも限界に近づき、合体したくて合体したくてたまらない状態の小生。しかし仰向けになった小生の上に覆いかぶさった葉月さんからは、なおも執拗なキスの嵐が押し寄せます。
拒む理由は全くないため、葉月さんの背中に手を回し小生も反撃のキス。葉月さんの柔らかいオ○パイを肌で感じながらのキスは密着感がハンパなく最高で、小生は夢中で葉月さんの唇を吸い、背中を撫でまわし、オ○パイを揉みしだき、ヒップをまさぐり…このまま時間切れになってもいいかなと一瞬思ってしまったくらい興奮しました。

やがて葉月さんが唇を再度小生のチ○ビに移動させペロペロしながら右手で愚息の状態を確認。「カチンカチン~♪」クリクリした目で小生を見つめながら愚息を口に含み、帽子を着用。いよいよ待ちに待った合体です。

葉月さんが小生の腰に跨り愚息をアソコに擦りつけます。葉月さんのアソコは小生が触れてもいないのにグチョグチョで、帽子が愛液まみれでになっています。
「○れてもイイ?」との葉月さんの問いに「もちろんだよ~、もうガマンできないよ~」と答える小生。
葉月さんがそのままゆっくりと腰を沈めていき、騎○位で挿○。
「あぁ~ん、カタ~い♪」下から見上げる形のいいオ○パイが葉月さんの動きにともなってユサユサと揺れ動きます。オ○パイを堪能したくなった小生は上半身を起こして対面座○に移行、チ○ビにむしゃぶりついて乳房ごと口に頬張りチ○ビを舐り上げるよう舐めると「あぁ~ン、硬くなっちゃう」…葉月さんのセクシーなチ○ビがもっとしゃぶってと言わんばかりにどんどん隆起してますますしゃぶりやすい状態に…
ヒップを揉みしだきながら葉月さんのチ○ビを貪る小生、腰を前後に振りながら背中をのけぞらせ歓喜の声を上げる葉月さん。
バ○クでしたかったのですが発射をガマンすることが限界寸前の小生。
「葉月ちゃん、もうイきそう」と伝えると「上からいっぱい突いて」と葉月さんのお答え、正○位に移行です。
ズブリと一気にアソコを愚息で貫き、Dキスしたまま狂ったように腰を振る小生、揺れる葉月さんのオ○パイ、あぁ~たまらなくエロいっ!美しいっ、カワイイっ!最高に気持ちイイっ!
いろんな思いが頭の中を駆け巡り、興奮の絶頂を迎え発射…とてつもない快感、唇を重ねたまま葉月さんのNでドクドク脈を打ち続ける愚息…上下とも結合したまま、たっぷり余韻を味わってから結合を解除。
帽子を外しながら「愛しいオ○ン○ン♪くすぐったくないよね」葉月さんがパクッと愚息を口に含みお掃除フ○ラ。心底から愛おしそうにしてくれるお掃除フ○ラには感動すら覚えます。


 落ち着いたところで休憩となりますが、時計に目を向けると残り時間はあと30分ほど。あまりに濃い内容の充実した一戦目で満足感たっぷりだったのと、体調的にお疲れ気味だったこともあり、葉月さんと協議した結果、残り時間はマッサージ中心のMットプレイをお願いすることに。

 ささっとシャワーを済ませ混浴し潜○鏡、ものスゴく気持ちイイのですが、発射してからそれほど時間が経過していなかったため、さすがに愚息はフル○起までは復活できず、半立ち状態まで。「ちょっとおとなしくなっちゃったね~」と言いながら葉月さんが手際よくMットを準備。カラダ全体を使いながらの通常のMットプレイ技を繰り出しながら、要所要所で力加減抜群のマッサージが織り交ぜられ、複数種類の「キモチ良さ」を味わうことができるのは最高の贅沢です。
絶品マッサージの最中、触れる葉月さんの肉感に愚息が反応します…葉月さんはそれを見逃すことなく、すぐさま体勢を変換し「もぅ~どこ見てるのぉ~?」肉感満点のヒップを小生に見せつけながら背面騎○位素○攻撃です。
「おっきくなった~♪○れてイイ?」
そのまま背面騎○位にて合体。上下するヒップ、アソコに出○りするそそり立った愚息…たまらなくエロい光景です。精神的な興奮は充分過ぎるほど高まっているのですが,やはり疲労のためか白濁マグマの上昇気配がなく噴火を断念、その旨を葉月さんにお伝えし、ロー○ョンを洗い流してもらいながら時間ギリギリまで絶品マッサージをしていただきました。

 浴槽にザブンと浸かって風呂から上がり、次回の展開などを協議してタイムアップ。お着替えをして、再訪…というか今後の勤続を約束してバイバイとなりました。
 セ○クスだけでなくマッサージの相性まで抜群で心身ともに癒され感満載…二戦目が不発に終わってもこれだけの満足感…相性の重要性を再認識しつつ帰路につきました。
このお店の良いところ
 前回投稿時にも書かせていただきましたが、とにかくスタッフの対応が丁寧で素晴らしく、今回も、いつもどおりの心地良さを感じさせていただけました。前回の帰り際にスタッフとの雑談の中でタバコの銘柄を変更した旨をちらっとしたのですが、しっかりと記憶されていたようで、変更後銘柄のタバコがサービスされ、さすがコルドンブルーさんだと感動しました。
定治チェック
New Yorkerさん、三回目の投稿ありがとうございます!

いや~やっぱり回数をおうごとに姫の濃厚さはもちろん、レポートも気合が入ってきますね~私めもわかりますよ~素晴らしい体験をすればするほど!書く意欲がわいてきますし、自然と(内容が)濃くなっちゃうんです(笑)

もうね、出だしの数十分ず~っとキスの嵐ですから!これだけで二人の相性がばっちりだっていうこと、プラスして二人が待ち望んでいた再会だったんだなぁといのがわかります!
二回目の発射は、今回はお預けになっちゃいましたが…マッサージもアリ、満足度は一回目よりも遥かに高いというのが伝わってきました!まだまだ…この関係はとうぶん…というか、願わくば一生続いてほしいなぁ(笑)
それではまたの投稿をお待ちしております!

45ポイント進呈