美々ちゃんの体験レポート

レポーター名むう。

投稿日2017/04/21

遊んだ日2017/04/19

このお店の利用は?3回目以上

女の子の選び方は?ネット指名

お店の電話対応は?★★★★☆

お店への行き方は?送迎車

女の子のプレイスタイル
  • 責め派
  • 受け身派
  • お仕事派
  • 恋人風
  • イチャイチャ
  • テクニシャン
  • 奉仕型
女の子のルックス
  • ロリ系
  • ギャル系
  • 妹系
  • お姉様系
  • 痴女系
  • 清楚系
  • セレブ系
  • お嬢様系
  • 学生系
  • OL系
女の子の性格
  • 優しい
  • 活発
  • 甘えん坊
  • 天然
  • マイペース
  • 気配り屋
  • 情熱的
  • エロオーラ
  • 真面目
  • シャイ
  • 職人肌
  • 隠語好き
女の子の特徴
  • 美乳
  • 巨乳
  • 爆乳
  • 美尻
  • 美脚
  • スレンダー
  • スタンダード
  • グラマラス
  • 高身長
  • 低身長
  • 色白
  • 美肌
  • もち肌
  • 名器
  • 敏感
  • アエギ声大
  • 潮吹き
待合室・受付の流れ
日暮里がら送迎車でシャガールへ。
待合に入って10分ほどして案内でした。
お相手の印象
写メをたくさん投稿している女の子でHPも写メも綺麗な印象。
実際会ってみたら・・やっぱり綺麗系。
しかもHな雰囲気がかなり漂う女の子でテンション急上昇しました(笑)
プレイ内容
久しぶりにシャガールにやって来た鬼畜バージョンのオイラ・・待合室でスマホでプロフィールを見ながら妄想にふけっていた次第でございます。
そう、その時には早くも、オイラの暴れん棒がMAXになっていた次第でございます。

(デュフフフ・・コメントによるとかなりのM嬢でござるな・・)
(ほほう、腕が性感帯とな?なかなか興味深いプロフィールでござる・・デュフフフ・・)
『むう。様、ご案内になります!』
(ぬう、下のお口がカズノコ疑惑?これはプロフィール通りか吟味しなければならないでござる!)
『むう。様?』
(デュフフフ・・オイラの暴れん棒をたっぷりねぶらせて・・デュフフフ・・)
『むう。様!むう。様!!』
(デュフ??)
そう、そこには妄想に360%の力を注いでご案内の声が耳に入ってこないくらいイキリ立っていた鬼畜バージョンのオイラがいた次第だったのです。


階段下でのご案内。
『初めまして、美々です。』
(デュフフフ・・この綺麗な顔をヒイヒイ言わせるでござる!)
トチ狂ったオイラは美々ちゃんの腕をフェザータッチした次第でございます。
『嗚呼!!』
そう美々ちゃん小さく叫び、階段の中ほどでしゃがみこんでしまったのです。
(デュフ?こ、これは、プロフィール通りの感度でござる!!)
『わ、私、腕が感じちゃうの・・濡れちゃう・・早くお部屋に行こう??』
(デュフフフ・・可愛いでござる!可愛いでござるよ、美々たん。ジュルル・・)
そう、そこには美々ちゃんのプリプリなお尻を鷲掴みにしながらヨダレを垂らすオイラがいた次第でございます。
お尻鷲掴みの状態のまま何とか部屋にたどり着いた次第でございます。

お部屋に入ったらなんと・・
『選んでくれてありがとう・・』
そう言いながら瞳を見つめ合いながらキスをしてきた美々ちゃんがいた次第でございます。
(ぬぅ!悩殺でござる!秒殺で悩殺でござるよ!美々たん!!)


※美々ちゃんの瞳は本当に綺麗で吸い込まれそうな美しい瞳なのです。


上着をかけて隣にくっつく美々ちゃん・・淫靡な雰囲気が漂う・・そんな雰囲気を無視し、突如全裸になるオイラがいた次第でございます。
(あひゃひゃ!全裸でござるよ~!美々たん!全裸でござ~る!!)
『・・・っ!』
予想外の動きに絶句している美々ちゃんをよそに、イキリ立った暴れん棒を振り回す鬼畜バージョンのオイラがいたいた次第でございます。
(デュフフフ・・オイラの男らしさに絶句でござるな、美々たん!男らしさでござる!!ジュルル・・・)
そう、そこには変態を男らしさと勘違いしたオイラがヨダレを垂らしながらドヤ顔で仁王立ちしていた次第でございます。
困惑している美々ちゃんを脱がすオイラ・・もちろん感じてしまうという、腕をまさぐりながら・・。
そこには風速2.4Mをいう驚異的な鼻息の嵐を吹き荒らしているオイラがいた次第でございます。
(こ、これは・・!!ぬう、今度はオイラが絶句する番でござる!!・・・・っ!!)
『そんな見たら恥ずかしいよ・・。』
(ヌフ~ン、ヌフ~ン・・)
そう、全裸になった美々ちゃんの身体の美しさに鼻息とヨダレを放出したまま立ち尽くすオイラがいた次第でございます。


※美々ちゃんの肌は本当にきめ細かくて綺麗な肌なのです。
※美々ちゃんの胸は完全美乳で綺麗&幼さ残る美しきCカップなのです。
※美々ちゃんのチ〇ビは小粒で少女のような美しいチ〇ビなのです。
※美々ちゃんのクビレはモデル級のクビレなのです。
※美々ちゃんのお尻が本物のプリケツで完全美尻なのです。
※美々ちゃんのスタイルは水泳のインストラクターをしていたので無駄な贅肉がない引き締まったスタイルなのです。


取り合えずベ○ドに座ったオイラの上にまたがって来る美々ちゃん・・
(ぬう、こ、これはオッパブスタイル!)
『ねえ、硬いのが当たってる・・』
そう、密着度が150%以上なので美々ちゃんのヌルヌルしたマムマムをオイラの暴れん棒がこすりあっている状態だったのでございます。
チュッチュたくさんオイラの身体にキスをする美々ちゃん・・・そう、それはそこに愛があると確信した瞬間だったのでございます。
そのままオイラの右チ〇ビにチュッ。
(あひゃひゃ!(゚∀゚)!!)
オイラの左チ〇ビにチュッ。
(あひゃひゃ!(゚∀゚)!!)
そのまま下の方にさがる美々ちゃん・・
オイラの右ゴールデンボールにチュッ。
(あひゃひゃ!(゚∀゚)!!)
オイラの左ゴールデンボールにチュッ。
(あひゃひゃ!(゚∀゚)!!)
そして暴れん棒を舌から丹念に舐めあげる美々ちゃん・・
(あひゃ!あひゃひゃ!(゚∀゚)!!)
そしてオイラの暴れん棒を自ら喉の奥までゆっくり咥えこむ美々ちゃん!
(悶絶!悶絶でござる!!悶絶でござるよ、美々たん!!)
同時に左右のゴールデンボールをサワサワする美々ちゃん・・
(至福!至福!!至福でござる!!至福の極みでござるよ、美々たん!!)
さらに奥まで咥えこみ、涙目になりながらも喉チ〇コの奥までいれる美々たん・・
(あう、あう、あう~!!誤爆するでござる!!)
『気持ちイイ??』
そう、そこには上目遣いで涙目になっている健気な美々ちゃんにガマン汁とヨダレを垂らし、快感が臨海に達したオイラがいた次第でございます。

美々ちゃんベ○ドに押し倒すオイラ・・
(デュフフフ・・オイラがたっぷり責める番でやんす!!)
『あ・・。』

濃厚な接吻をお見舞いするオイラ・・
(デュフフフ・・グッチュグチュに接吻するでやんす!!)
『はあ・・あ、・・はあ、はあ・・』

美しき乳房を揉みしだくオイラ・・
(デュフフフ・・柔らかいでござるよ~!美々たん!)
『ん・・ん~・・』
ピクピクうごめく美々ちゃん!

美しきチ〇ビを舐めまわすオイラ・・
(デュフフフ・・コリコリでござるな!コリコリでござる!!)
『あ!あ・・あん・・』
ピクピクうごめく美々ちゃん!

マムマムに手を伸ばすオイラ・・
(デュフフフ・・グッチュグチュでござる!このグッチュグチュの音を聞くのでござる!デュフフフ・・)
『音・・イヤラシイ・・恥ずかしいよ・・?』
真っ赤な顔になる美々ちゃん!

ク〇をすくい舐めるオイラ・・
(ヌフ~!!!!!!!!)
目見も止まらぬ速さでク〇を舐め続けるオイラ・・
『あ、イク・・あ・・ああ!!』
(む??)
『イッチャッタよ・・・』
(デュフフフ・・昇天でござるな!さらにグッチュグチュでござる!しかも美味!)
『気持ちいい・・けど恥ずかしいよ・・』
(デュフフフ・・この美々たんのマム汁を味わう!それが漢!!漢の浪漫でござる!!)
そう、そこには男から漢になった鬼畜バージョンのオイラがピチャピチャと卑猥な音を立てマムマムの汁を飲み干す【妖怪マム汁飲み】となっていた次第でございます。
『??!の、飲んでるの?恥ずかしいよ・・』
突如現れた【妖怪マム汁飲み】に困惑している美々ちゃんの表情にさらなる欲望を掻き立てるオイラがいた次第でございます。

小さい作りのマムマムに指と入れるオイラ・・
(む!このマムマムでは指は一本が限界でござるな!!)
『あっ・・』
(ほほう!これの事か!うむ・・。)
『え・・・な、なに??』
(デュフフフ・・カズノコでござる!つぶつぶでござるよ~♪♪)
『恥ずかしいよ・・あ・・あ!!』
美々ちゃんのポイントを発見し、刺激を与えるオイラ・・
(デュフフフ・・刺激!刺激でござるよ!いかがかな~?いかがなのかな~??)
『ダッ駄目!!またイッちゃう!!』
(ぬ??)
『イッチャッタよ・・・』
(グフフフフ・・最高にカワイイ反応でござる!)

そしてガマン汁120%の暴れん棒に優しく、優しくお口でご奉仕しながらSを装着する美々ちゃん・・
『欲しいの・・』
(デュフフフ・・INするでござるよ!美々たん、INするでござるよ~!!)
『あ・・はぁん・・』
(ムフー!!キツキツなのでござる!!)
そしてオイラは無我夢中で一心不乱で腰を動かした次第でございます。
それはもう、猛りまくりの猛者だったのです。
正〇位からバ〇クへ・・そう、そのときにはオイラは【お尻叩き星人】へと変貌を遂げていた次第でございます。
ぺチ!ぺチ!ぺチ!ペチペチ!!
(デュフフフ・・どうでござるか!)
『ん・・気持ちイイ!!』
(そう、これが!これこそがお尻叩き星人の性のスタイル!!なのでござる!!!)
『あ・あん・・せ、星人??・・あ・気持ちイイ・・』
突如現れた【お尻叩き星人】にも最高な反応を見せつける美々ちゃんに永遠(とわ)の愛があると信じ切ったイカレたオイラいた次第でございます。
(ムキー!!我慢の限界でござる~!!)
『ああああ~・・・!!!』
(ムムムフー・・・!!!)



※美々ちゃんのマムマムは優しいカズノコ状態で激しくキツイ魅惑のマムマムなのです。



抱きしめ合い、濃厚なキスをする2人・・それはハリウッド映画さながらのラブシーンだった次第でございます。
『お掃除のご奉仕したい・・』
(デュフ。)
優しくオイラの暴れん棒を口に含みお掃除フ○ラをする美々ちゃんに思わず求婚する寸前の勘違い野郎のオイラが快感と幸福感に包まれていた次第でございました。



それからも濃厚な時間が過ぎていった次第でございます。
気持ち良い洗体~潜〇鏡~気持ち良いMットという吉原ならではの最高の時間を過ごした次第でございます。
身体を拭いてくれる時も優しく暴れん棒にチュッチュしてくる美々ちゃん・・。
このうえない愛情を感じ、愛を告白しようとしたオイラに無情にもお別れの時間が来た次第でございます。
部屋を出てもラブラブモード・・お別れの時までラブラブモードの美々ちゃんを連れ去ろうか本気で悩む、精神に異常をきたしたオイラが存在した次第でございます。
(愛を教えてくれてありがとう・・で、ござる・・。)
イカレた言葉を残しオイラは春の街に消えた次第でございました。



結果・・120分で2回。Hな雰囲気をMな性格、そして一生懸命尽くす姿は最高でした。
    本人を見ると、Sっぽい顔立ちですけど、Mな女の子。優しくて、気遣いもできる女の子で良かったです。
    身長が148センチと小柄ですが、身体の綺麗さは凄かったですね!
    (水泳のコーチをしていたらしいので、腿の筋肉がシッカリしていましたが、太くはないです。)



文章を書きなれないもので駄文ですみませんでした。

このお店の良いところ
とりあえず、悪いところはない。
定治チェック
常連投稿者むう。さんいつもありがとうございます!
そして今回もシャガールさんのレポート!

いやはや相変わらず読む人を楽しませてくれるオリジナル文体!
こういったクセが強い文章、個性があって個人的には好きです(笑)
でもって今回は超エロエロなビンカンちゃん!
むう。さんの責めが相当良かったのか、かなりの乱れっぷりでございましたなあ!

ぜひまたステキなお嬢様と遭遇した際はレポートをお待ちしております!


40ポイント進呈