定治さんが行く エルドール「れい」ちゃん編

  • ルックス抜群愛嬌抜群プレイも抜群!ベ○ドとMットまるで別人“ひとりで二度おいしい美女”のおもてなしをたっぷり堪能!!!
  • どもども毎度お騒がせしております定治でヤンス! いやはや11月……本格的に寒くなってまいりました、となりますとこの業界ではいわゆる年末進行と言うヤツが近付いてまいります。今日も今日とてプーソースタイル事務所に向かい営業マンH氏と打ち合わせ。
  • H「で、来年一月の体験取材のお店が決まりまして……」
  • は!そんな先まで決まってるんすか!?
  • H「一月どころか半年先まで『やってくれ』というお店からの予約が入ってますから。プライベートでち○こ使っちゃダメですよ!」
  • 皆さん……プーソースタイルはライターのち○こ事情まで管理しようとしてくるブラック企業です!……まあ、プライベートでまったく使う予定がないのが悲しい所ではありますが……。それだけ来てくれというお店が増えたのは嬉しい事ですが、ちょっとプレッシャーですな。プロとして(←なんのプロ?)風邪予防、ムスコの健康管理により一層気をつけねば……。で、先の事はいいとして次のお店は?
  • H「エルドールさんです」
  • おお!THE高級店!女の子は決まってるんすか?
  • H「何人か候補がいるようですが、当日の状況を見ていちばんベストな女の子を……とのことです。ヘタこいて半年の予約が全部キャンセルになららいよう頑張ってくださいよ!」
  • 何気に誰よりプレッシャーかけるよな、この人……
  • さてさて取材当日。近所に自転車を停めてお店におじゃマンしま~す。
  • 「いらっしゃいませ、本日はよろしくお願いします。ではこちらに……」
  • 豪華な一人用革張りソファが一方向に並べられたゴージャスな待合室に通されます。しばらくするとスタッフさんがアルバムを。
  • 「本日は『れい』さんでお願いいたします」
  • おおおお!モデルさんのようなスレンダー美人!
  • 「誰にしようか悩んだのですが、普段は予約ですべて埋まってしまう彼女に急きょキャンセルが出ましたので、ここはぜひと思いまして」
  • おおお、そんな人気の方を……ありがとうごじゃいます。
  • 「間もなくご案内となりますがお手洗いは……」
  • 待合室にスタッフさんがいなくって「あの……トイレ……」と言うに言えないうちにご案内……みたいなご経験、誰しも一度や二度はあるかと思われます。なのでこういったご案内前のお手洗いのお声掛けはたいへんありがたいでございます。お言葉に甘えてお手洗いを拝借。カバンから各種シートを取り出し全身くまなくゴシゴシ。待合室に戻るとまもなくしてご案内の声が。階段に差し掛かると……
  • 「あはは!こんにちわ♪」
  • おおお!まるでハーフかのような目鼻立ち整っている美人ちゃん!白を基調にしたワンピースドレス、ロングヘア、満面の笑みを浮かべたれいちゃんとご対面! カバンを持っていただき、いっしょに階段を昇り、三階にあるお部屋に向かいます。

次のページへ